Excelで、検索文字列中の*や?は、ワイルドカードとして扱われるので、これを使えばちょっとしたパターンの検索が行えます。ヘルプにも載っていることですが、ちょっと驚き。
さて、このワイルドカード、なんとVLOOKUPなどの文字列を引数にとるような関数でも有効なんですね、ワイルドカードを含む文字列を関数の引数に使うと、ちゃんとワイルドカードを考慮した上で結果が表示されます。使いどころがわかれば結構便利そうです。