海外のホテルに宿泊して

隣の部屋がうるさすぎて

不快感を感じてしまう人が

思ってる以上に多いようです。

 

うるさい客の大半が中国人ですが、

それでは中国はもっと酷いのか

気になるかと思います。

 

中国の都市部のホテルに関しては

かなりマシと言うか、

気にならないホテルがほとんどです。

ホテル内ではなく、

むしろ裏通りとかホテルの外の音のほうが

気になってしまいます。

 

うるさくなってしまう理由は

やはり「会話をする場所」だと思います。

 

通常は街の飲食店などで大声で会話して

そこである程度片付くのに、

海外へ行くと思い切り会話する場が限られ、

ホテルの客室で思い切り会話することで

うるさくなってしまうのではないかと思います。

 

また、自分の部屋と他の部屋を

行ったり来たりして、

さらには双方とも、

部屋のドアを開けたままにして

自分の部屋にいたまま、

他の部屋の人と話をしたりします。

 

海外旅行中、テンションが上がる人が多く、

それに拍車をかけることになって

一段と酷くなってしまうのだと思います。